東海学園高等学校

MENU

トップ > TOPICS(すべて)一覧 > 学校行事

学校行事

明照祭

2018/01/15学校行事

明照祭とは、浄土宗の宗祖法然上人の遺徳をしのび勤める法要です。全学年がそろい、厳かな雰囲気の中行われました。

学監の澤田先生は、法然上人の「一枚起請文」で示されたように、日々の学びを大切にしていってほしい、と語られました。

3学期始業式

2018/01/09学校行事

3学期始業式を行いました。校長先生の講話では、それぞれの課題に向かって3学期を充実させてほしいと語られました。

2学期終業式

2017/12/22学校行事

2学期の終業式を行いました。校長先生は、新しい気持ちで新年を迎えてほしいと語られ、全国大会に出場するなど功績を残した部活動を讃えられました。また、9月~12月に活躍した部活動の表彰も行いました。

センター試験予行テスト(3年)

2017/12/17学校行事

センター試験対策として、センター試験と同じ時間割で予行演習を行い、約100名の3年生が取り組みました。文系科目(12/16)、理系科目(12/17)の試験を行いました。

本校では、毎年この時期にセンター予行演習を行います。受験者は持ち物の確認・試験当日の時間の使い方のシミュレーションができ、本番のイメージが高まってきたようでした。

飛翔コース 2年生プレゼンテーション

2017/12/16学校行事

飛翔コース2年生プレゼンテーションを本校礼拝堂にて行いました。将来の進路に対し興味関心を深め、実現へとつなげるため取り組んでおり、本年で第3回となります。

7月にテーマを決め、先生方からアドバイスをいただきながら、内容を調べ、スライドにまとめ、リハーサルを重ねてきました。飛翔コース1・2年生、教員、保護者を前に、緊張しながらも素晴らしいプレゼンテーションを披露してくれました。

 

二灯式(3年)

2017/12/09学校行事

二灯式とは「未来を切り開いていく光は、自灯明(自分自身)と法灯明(世の中の道理)である」という仏教の教えに基づいた、社会に出て行くにあたっての心構えを持つための行事です。

おごそかな雰囲気の中、3年生の生徒は澤田先生を戒師に五戒(不殺生戒・不偸盗戒・不邪淫戒・不妄語戒・不飲酒戒)を誓い、将来に向かって改めて気持ちを引き締めました。

創立記念式典

2017/11/07学校行事

東海学園は明治21年に創立され、本校では飛翔館アリーナ(体育館)で創立記念を祝いました。

校長先生から、東海学園と東海学園高校の歴史について講話がありました。

この1年間に亡くなられた東海学園関係者の追悼会が、10:20から東海高校において行われました。

 

福祉体験授業(2年)

2017/10/25学校行事

2年生を対象に「福祉体験授業」を行いました。天白区社会福祉協議会の協力をいただき、毎年実施しており、本校では10年以上行っています。

「点訳」「手話」「高齢者疑似体験」「車いす」「アイマスク体験」に分かれて高齢者、障害者の疑似体験をしました。アイマスクをして校内を歩く体験をした生徒から、「共に生きていくことの大切さを感じました」という感想も聞かれました。

芸術鑑賞(1,2年)、歌舞伎鑑賞(3年)

2017/10/05学校行事

3年生は日本特殊陶業市民会館で歌舞伎(錦秋名古屋 顔見世 昼の部)、1・2年生は名古屋四季劇場にてミュージカル「リトル・マーメイド」を鑑賞しました。

歌舞伎鑑賞では、開演前の歌舞伎教室では東海学園大学人文学部教授の安田文吉さんの司会で歌舞伎のよもやま話を聞きました。

また、ミュージカルでは、生徒はストーリーに引き込まれ、素晴らしいダンスや音楽とともに劇団四季によるパフォーマンスを存分に堪能していました。

第56回記念祭(体育祭)

2017/09/12学校行事

愛知県体育館で体育祭を行いました。例年通り4団(黄団、緑団、青団、赤団)に分け、団対抗で戦いました。工夫を凝らした応援幕や団旗を用いた応援が行われ、どの競技も団席から選手たちに大きな声援が送られました。応援合戦では、各団が独自の工夫を凝らしたパフォーマンスを披露しました。生徒、教員、そして400名を超える保護者の方が、一つの場所で、素敵な時間を共有することができました。
競技終了後、文化祭・体育祭を合わせて記念祭の閉会式を行いました。総合優勝した黄団(1年3・6・11組、2年6・7・9組、3年4・6組)、文化祭での最優秀クラスが表彰されました。