東海学園高等学校  
創立50年記念式典
 東海学園高等学校創立50年記念式典を13時から名古屋市公会堂で行いました。来賓・同窓生・PTA・教職員・本校生徒、約1200人が本学創立50年という佳節を祝いました。

 50年を振り返るオープニング映像で式典が始まり、星野校長は冒頭の式辞で、「昭和37年に東海女子高等学校が創立されて以来50年間、しなやかな知性と豊かな感性をそなえた人間の育成に努めてきたが、さらなる50年を『共生(ともいき)』の精神のもと飛躍していきたい」と語りました。PTA会長の挨拶に続き、愛知県県民生活部長 大野明彦様より祝辞をいただきました。

 式典の後、「いのちということ」をテーマに吉岡秀人氏の講演会に移りました。吉岡氏はミャンマーやカンボジアで無償の医療活動を続けられており、ご自身の医療活動の原動力が「目の前の人を幸せにする喜び」であるとし、「何をすれば自身の能力を発揮できるか。それを知るためには、『傍観者』ではなく、『プレイヤー』にならなければいけない」と生徒にメッセージを送ってくださいました。

 休憩をはさみ、世界的なジャズバイオリニストである寺井尚子氏を中心とした「寺井尚子カルテット」のコンサートがありました。繊細な表現力と情熱的な演奏で記念式典は華やかに幕を閉じました。


 18時からは名古屋観光ホテルで祝賀会が行われ、約300名の来賓,中学校・高等学校・宗門校の校長先生,同窓生,PTAの方々が本学創立50年の祝福にお越しいただきました。
 

 本校は半世紀を迎えることができました。さらなる50年を目指し、新たなる「道」を切り開いていきます。


〜式典より〜



〜祝賀会より〜

東海学園高等学校 〒468-0014 名古屋市天白区中平2丁目901番地 TEL 052-801-6222 FAX 052-801-6249
copyright(C)2009 tokaigakuen.All Rights Reserved.
個人情報保護方針